STAND -Street Table Sannomiya-

【所在地】JR三ノ宮駅前広場
【用途 / 規模】飲食店舗 / 組立式仮設屋台
【設計・施工】DBYM


​→ストリートテーブル三ノ宮

 “ストリートテーブル三ノ宮”は、JR三ノ宮駅南側のロータリーに隣接して生まれた期間限定のアウトドアホール。OPAや三宮ターミナルホテルが入っていたビルの跡地を、暫定的に活用するプロジェクトです。
 会場はサステイナブルがひとつのテーマであり、そこに置かれるスタンドにもリユース可能な仕組みを考えました。鉄角パイプから成るジョイントキューブと規格木材を組み合わせた自由な骨組みシステムを考案し、たくさんの人が寄りつくスタンドへと仕立てました。会期終了後パーツごとに解体されたスタンドは、またどこかで組み替えられて新たな機能を纏います。

STAND-2.jpg