Topological Membrane

【設計・制作】神戸大学槻橋研究室(在籍時担当)
【協賛・協力】安東陽子デザイン

        萬田隆構造設計事務所
        岡安泉照明設計事務所
        リパブリック・イニシアチブ
        能村膜構造技術振興財団
​【受賞】神戸ビエンナーレ2015アートインコンテナ国際展 入賞

 張力が導入された筒状伸縮膜を複数連結して得られる位相幾何学的な形態を有する構造体をトポロジー構造体と定義し、その可能性を提案するためのインスタレーション作品を制作しました。
​ 神戸ビエンナーレ2015アートインコンテナ国際展にて、コンテナ内部に複層のトポロジー構造体を固定し、深部に進むにつれて広がる有機的な空間と、その中で見え隠れする他者を含めた空間インスタレーションとして展示しました。
 さらにその後、コンテナから解放して頭上に浮かべ、環境との有機的な境界の在り方を体験するインスタレーションへと展開しました。